SDGパートナーズ主催SDGsエキスパート認定セミナー第三回「SDGsとESG投資:同じことなのか違うことなのか、何を目指してお金が動いているのか」

 

http://sdgpartners.jp SDGパートナーズ主催:SDGsエキスパート認定ウェビナーのページへ

SDGパートナーズ主催「SDGsエキスパート認定セミナー」では、2021年8月19日10時30分〜12時30分に、第三回セッションとして「SDGsとESG投資:同じことなのか違うことなのか、何を目指してお金が動いているのか」をテーマに開催いたします。ライブ配信後は動画として視聴いただけます。プレゼンテーションはSDGパートナーズ代表取締役CEOの田瀬和夫さんと、マネージャーの吉田朱里さんが担当します。

現在、経済紙等で「ESG」の文字を目にしない日はないと言っても過言では無いほど、日本でもESGへの関心が高まってきています。日本経済においてESGへの注目の集まり・ESG市場の急拡大は、紛れもなくSDGsへの関心の高まりが背景にありますが、一方で両者は未だ混同されることが多いのが実情です。

世界最大の機関投資家と呼ばれる日本年金設立管理運用独立行政法人(GPIF)が国連責任投資原則(PRI)に署名したことも、日本のESG潮流に大きな影響を与えました。しかし、それから6年が経とうとする現在でも、ESGついて、なぜ取り組むべきなのか、その本質が広くされているとは言えず、その意義を見出せずにいる企業が多いのではないでしょうか。

第3回ではESG投資の歴史上の経緯・概要を踏まえた上で、SDGsとの親和性や相違点、ESG投資を巡る現状課題について理解を深めて頂くとともに、企業経営にESGを採り入れることにより生まれる企業の長期的な価値向上を、今後企業に求められるESG対応と合わせてお伝えします。

 

講師(※順次公開します)


田瀬和夫
SDGパートナーズ有限会社 代表取締役CEO

外務省、国際連合、デロイトトーマツコンサルティングを経て2017年9月にSDGパートナーズを創業。SDGsの専門家として企業や地方自治体などの戦略立案やサステナビリティ推進・実施支援をリードしている。

吉田朱里
SDGパートナーズ有限会社 (マネージャー)
東京外国語大学外国語学部南西アジア課程ヒンディー語専攻卒業、英国リーズ大学院国際開発と教育学修士課程修了。福岡県古賀市にて公立小中学校における南アジア国籍児童の学習支援に従事した後、大学院在籍中にJICA本部教育チーム、UNESCOダッカ事務所教育チームにてインターンシップを経験。その後、JICA海外協力隊としてネパール派遣、JICA専門家としてアフリカ地域の初等教育学習改善プロジェクトへの参画を経て、2021年4月より現職。

SDGパートナーズでは今回のウェビナー開催に当たり、映像配信・購入決済ができるソーシャルキャストのサービスを活用しています。ご購入・ご視聴にあたってソーシャルキャストにおいて会員登録並びにお支払いをしていただく必要がございます。ご了解いただければ幸いです。